NEWS & REPORT

取り組み紹介

仙台BOSAI-TECH Future Awards 一次審査通過企業が決定しました

2021.10.15
  • プラットフォーム紹介
「仙台BOSAI-TECH Future Awards ~テクノロジーで明日を守るプランニングコンテスト」 の一次審査通過企業が決定しました。

仙台市での防災課題の解決に意欲をもった、多様なプロダクト・技術、バックグランドをもつ事業者 計7社が採択されました。
今後、12月の最終審査に向けて、実証実験計画の具体化に取り組んでいただきます。
  • テーマ01: データ活用による避難情報発令判断の迅速化
 パシフィックコンサルタンツ株式会社株式会社JX通信社(共同提案) 「詳細な地域情報を利用した避難情報発令支援」
 仙台スマートマシーンズ株式会社 「水位センサシステム」
  • テーマ02: テクノロジーを活用した効果的な災害情報の伝達
 サウンド株式会社 「音声明瞭化技術を用いて既存の災害放送設備からの伝達効果を高める」
 日本無線株式会社産電工業株式会社(共同提案) 「AI多言語翻訳による効果的な災害情報の伝達」
  • テーマ03: テクノロジーを活用した効率的な避難所運営の支援
 アンデックス株式会社 「地域BWAを活用したAIカメラ 効率的な避難所運営支援」
 株式会社フォルテ 「事前登録不要な受付システム」
  • テーマ04: テクノロジーを活用した安全な避難行動の支援
 インターメディアプランニング株式会社 「チャットボットを利用したマイ・タイムラインのデジタル化」

BOSAI-TECH事業創出プログラム 関連記事

関係会員