EVENT

2022年度 活動説明会

* 本イベントは終了いたしました。 *
最下部の“各種ダウンロード” から、資料のダウンロードが可能です。ぜひご利用ください。
仙台BOSAI-TECHイノベーションプラットフォームが2022年度に提供するプログラムや交流会などの活動予定を紹介します。
当プラットフォームは、防災課題を解決するソリューションを生み出す活動を支援しています。
活動説明会では、BOSAI-TECHに取り組む法人向けのプログラムについて、募集要項の開示に先がけてお話します。
これまでプラットフォームから生まれたソリューションや、プログラム参加者の体験談とあわせて聞いていただけるので、BOSAI-TECHの取り組みイメージをより具体的に感じていただけます。
次のような方におすすめです
  • 自社のテクノロジーを防災事業へ応用することを考えている方
  • 自社の防災ソリューションを海外へ展開したい方
  • 防災領域での事業化に向けて、実証実験を検討されている方
  • 防災領域で協業先を探している方  
説明会後は、プログラムの担当者とカジュアルに話ができる質問会を用意していますので、お気軽にご参加ください。
仙台BOSAI-TECHイノベーションプラットフォームとは
「BOSAI-TECH」をキーワードに防災×テクノロジー×ビジネスを融合した防災課題に対する新たな解決策を生み出す場です。
このプラットフォームは、防災関連産業の創出、BOSAI-TECHイノベーション・エコシステムの形成を目指し、2022年2月に設立されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
開催日時 2022/7/22(金) 15:00~16:30
※途中入退室可
参加対象 仙台BOSAI-TECHイノベーションプラットフォームの活動に関心のある企業・団体
当プラットフォームの法人・個人会員
開催場所 オンライン(Zoom)
参加費 無料

内容

【第一部】説明会 15:00~16:00
Ⅰ. 仙台BOSAI-TECHイノベーションプラットフォームのご紹介
Ⅱ. 2022年度に開催予定のプログラムのご説明
・BOSAI-TECH事業創出プログラム
 ‐ 自治体の現場の防災課題をテクノロジーで解決するソリューションを募集
 ‐ 採択企業と自治体間での実証実験の実施をサポート

・海外展開支援プログラム
 ‐ JICA民間連携をはじめとする海外展開支援スキームを紹介
 ‐ 海外展開に関する情報提供、個別サポートなどを実施

・実証実験サポートプログラム
 ‐ 防災減災課題を解決するための実証実験計画を募集
 ‐ 計画に準じた実証実験を実施に対する費用支援

・BOSAI-TECHカンファレンス
 ‐ 国内外のプラットフォーム会員企業による自社PR、BOSAI-TECHの取り組み事例を紹介
 ‐ イベント参加者とのマッチング機会を提供
Ⅲ. 過去のプログラム参加企業の紹介
 ‐ 事業化に向けた各社の取組紹介
Ⅳ. プログラム参加企業の事例紹介
【登壇者】サウンド株式会社 代表/取締役会長 小山昭則
2021年度BOSAI-TECH事業創出プログラムで最終採択された九州大学発ベンチャーです。
同社が開発した音声加工技術は、雨天や加齢による聞こえの低下を補正します。
この技術を活用し、屋外スピーカーから発する音声をデジタル加工することで、既存の屋外スピーカーの価値を高める効果的な災害情報の伝達を実現しました。
【第二部】質問会 16:00~16:30
事務局(仙台市)と各プログラムの担当者へ、直接、質問していただけます。
※説明会とは視聴URLが異なります。説明会から参加される方は、質問会の視聴URLに切り替えてご参加ください。

お申し込み

  • * 本イベントは終了いたしました。 *
当イベントは事前申込制です。申し込み頂いた方へ、開催日前にZoomへのアクセス情報をメールでお送りします。
当日、ご参加頂けない方も、後日アーカイブ動画を配信しますので、配信の連絡を希望される方は上記ボタンから申し込みをお願いします。
※防災・減災ソリューションの導入を検討されている、または情報収集されている自治体の皆さまからの相談も受け付けています。
まずは、事務局[sendai-bosai-tech@skylight.co.jp]宛にお問い合わせください。

各種ダウンロード

リーフレット (2022年度活動予定)
アーカイブ動画
\ 拡散歓迎‼/
BOSAI-TECHやプラットフォームの活動に関心のある皆さまのご参加を心よりお待ちしております。こちらのページ や リーフレット はご自由に展開ください。